ご近所の話題

[No.1901] 家で映画トップガンマーベリックを見ました。

清澤のコメント:このところ米軍にはまっています。というのも米国軍人の退役時の健康評価をするevaluatorという仕事をしているのですが、その資格更新の講習期限が迫っているのです。資格更新には、至急3つの講義を視聴終了し、完成試験で80%以上の成績が必要です。というわけで、休日の今日もクリニックに出かけて、米国退役軍人省のトレーニングページから講義を聞きました。今日は3講めの最終講義で「米軍におけるセクシャルハラスメント」という項目です。自衛隊でも問題になってましたが、米軍でも隊内でのセクハラは大きな問題になっており、男女およびトランスジェンダーなどの被害者をどう認定し救済するかが大問題になっています。

 もう一つ、今日は、トム・クルーズ主演で2022年の映画トップガン・マーベリックをアマゾンプライムで見ました。ユーチューブショートには毎日ロシアの戦闘機やヘリコプターが撃墜される画像が流れていますが、まだまだ戦争は続きそうです。

<イントロダクション> リアルな映像にこだわった迫力のスカイ・アクションシーンと、常識破りの伝説的パイロット・マーヴェリックと若きパイロット達が繰り広げる”胸熱”なドラマが期待を集める、全世界待望のスカイアクションムービー最新作『トップガン マーヴェリック』が、2022年5月27日(金)からいよいよ日本公開。 ハリウッドのベスト・オブ・ザ・ベスト、トム・クルーズが36年間誰にも企画を渡さなかった 渾身のハリウッド超大作が、ついに劇場に!

———————————————–

<ストーリー> アメリカのエリート・パイロットチーム“トップガン”。 しかし彼らは、ベスト・オブ・ザ・ベストのエースパイロット達をもってしても絶対不可能な任務に直面していた。任務成功のため、最後の切り札として白羽の矢を立てられたのは、伝説のパイロット“マーヴェリック”(トム・クルーズ)だった。記録的な成績を誇る、トップガン史上最高のパイロットでありながら、常識破りな性格と、組織に縛られない振る舞いから、一向に昇進せず、現役であり続けるマーヴェリック。 なぜ彼は、トップガンに戻り、新世代トップガンと共にこのミッションに命を懸けるのか? 大空を駆け抜ける興奮、そして“胸熱”な感動がここに! スカイ・アクション最新作がついに公開!

———————————————–

<キャスト> トム・クルーズほか

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。