自由が丘 清澤眼科について

[No.1277] 自由が丘清澤眼科 今朝の話題は:2022年12月16日(金曜日)

おはようございます。昨日のまとめに今朝の話題を加えてお知らせいたします。アイキャッチ画像には雨で阿佐ヶ谷の路面に散った紅葉をえらんでもました。◎ 当医院の建物の外部の柱などの塗装工事が進んでいます。これでまた少し建物の外観が綺麗になることでしょう。当ビルのオーナーで宝石店でもある一誠堂は店内外の美しさや統一感を重視しており、建築デザイナーを定めて内外装を準備しています。先日のカルテ棚増設でも、既製品ではなく院内の統一色に合わせた木調で茶色の棚を設置しました。

当院のコンタクト販売を分担している一誠堂ですが、その眼鏡部門、宝石部門それに時計部門が12月末で駅前の広場に面した店舗での営業をいったん終了して、来年1月末に現在当院があるビルの一階および地階に移転して来ます。眼鏡部門が隣り合わせになりますので一層連携した診療が開始できることを期待しています。

◎ レーシック後遺症リスクを米当局が警告の記事が出ています:

米当局が警鐘「レーシック後遺症リスク」の具体例視覚異常やドライアイ、うつ状態に陥る場合も

◎ 昨今の人手不足には大きな原因があった

人手不足、コロナ後最大:世相紹介記事

◎ 黄緑色野菜を多く摂る人は2型糖尿病になりにくいそうです。

野菜の摂取量は2型糖尿病のリスクが低いことに関連している:

◎ マウスの緑色光による鎮痛作用には外側膝状体の特殊な細胞が関与しているという基礎的な研究。併せて臨床の話題。

マウスの緑色光による鎮痛は、腹外側膝状体核のエンケファリン作動性ニューロンの視覚的な活性化によって媒介される:論文紹介

◎ 来年は兎年。兎眼という疾患をご存じですか?これを説明してみます。私はこれを原因から運動障害と感覚障害の2種類に分けたいと思います。

来年は兎年、兎眼を説明してみよう。

◎ 残念なことに、南砂町駅の改修工事が休止中だそうです。

日本一混雑の東京メトロ東西線に異変 緩和工事休止中:なのだそうです

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。