緑内障

[No.947] 高眼圧症における眼血流量減少と脈絡膜菲薄化:論文紹介

清澤のコメント;緑内障的な視野欠損を示さないが眼圧が高い状態を高眼圧症(ocular hypertension )と呼ぶ。この状態における眼の血流と脈絡膜の厚さを測定して、著者は、高眼圧症群における眼血流量減少と脈絡膜菲薄化を報告している。末尾に高眼圧症の説明を追加します。
   ーーーーーーー
高眼圧症における眼の血流と脈絡膜の厚さ 
材料と方法: 年齢と性別が一致する OHT 患者 32 人の 60 眼と、対照患者 31 人の 61 眼がこの研究に含まれました。すべての参加者は、最高矯正視力、ゴールドマン圧平眼圧計による IOP 測定、ゴニオスコピー、78 D レンズによる視神経評価、およびハンフリー視野アナライザーによる視野検査を含む詳細な眼科検査を受けました。網膜神経線維層、神経節細胞複合体、中心角膜の厚さ測定は、光コヒーレンストモグラフィー (OCT) によって実行されました。脈絡膜厚(CT)は、中心窩から1.5mm、2mm、2,5mmの鼻側および耳側、ならびに鼻側および耳側から視神経乳頭までにおいてOCTを用いて測定しました。眼動脈 (OA)、網膜中心動脈 ( CRA)、短後毛様体動脈の内側および外側枝 (MPCA、LPCA)。収縮期(SBP)および拡張期(DBP)動脈血圧も記録されました。
結果: コントロール群と比較して OHT 群の各点での脈絡膜厚( CT) 測定値は、有意に薄くなっていることがわかりました (p = 0.001)。両方のグループで、中心窩から鼻側および耳側網膜までの CT で減少が見られました。OHT グループでは、眼動脈OA、網膜中心動脈CRA、短後毛様体動脈の内側および外側枝 MPCA、および LPCA における PSV および EDV が有意に減少し、測定された動脈の PI(pulsating index) および RI(resistance index) が有意に増加しました。(EDV p = 0.036、PI p = 0.006、RI p = OA の場合は 0.006、他の動脈およびすべての OBF 測定の場合は p = 0.001)。OHT群では、CTと年齢、IOPおよび眼軸長(AL)との間に負の相関がありました(それぞれr = – 0.529、p = 0.001; r = – 0.258、p = 0.047; r = – 0.345、p = 0.007、中心窩用)。しかし、年齢を除いて、対照群のCTと他の測定値との間に統計的に有意な相関関係はありませんでした(中心窩についてr = – 0.860 p = 0.001)。
結論 :我々は、対照群と比較して OHT 高眼圧症群の OBF 眼血流量減少と脈絡膜菲薄化を発見した。
  ーーーー追加知識ーーーー

高眼圧症とは?(AAOの記載)

キールスタン・ボイド、J Kevin McKinney MD によるレビュー
5月。2022年06月06日

高眼圧症は、 眼内の圧力 (眼内圧または IOP)が通常よりも高い状態です。

高眼圧症では、目の前部から 液体が適切に排出されません。これにより、眼圧が上昇します。眼圧が通常よりも高いと、緑内障を引き起こす可能性があります。 緑内障は、眼圧によって視神経が損傷し、視力が失われる病気です。

高眼圧症は緑内障とは違います。高眼圧症では、視神経は正常に見え、視力低下の兆候はありません。ただし、高眼圧症の人は緑内障のリスクが高く、「緑内障の疑いがある」と見なされます。 

高眼圧症には通常、徴候や症状がありません。眼圧が高いのに気づいていない可能性があるため、眼科医に定期的に眼科検査を受けて緑内障をチェックすること が重要です 。

高眼圧症の原因は?

目の前には房水と呼ばれる透明な液体が流れています。あなたの目は、等量の房水が目から流れ出る間、絶えず房水を作ります。これにより、健康な眼圧が一定に保たれます。

房水が眼から適切に流出しないと、眼圧が高まり、高眼圧症を引き起こします。高圧が視神経に損傷を与えると、緑内障につながります。緑内障は視力低下を引き起こします。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。