眼瞼痙攣

眼瞼けいれんとは: 米国眼研究所のページから引用

清澤のコメント:「目を開いていることが苦しい」と訴える眼瞼痙攣について何か新しい情報はないかと検索してみました。新しい情報ではありませんが、コンパクトにまとまっています。末尾の米国政府のの希少疾患としてのレジストリー計画はありません。眼科医清澤の「投薬、ボトックス、手術等への相談」は(南砂町清澤眼科医院ではなく、)自由が丘 清澤眼科で随時お受けしています。

---翻訳引用---

眼瞼けいれん

ペンライトで年配の女性の目を調べる医師

一目で:眼瞼けいれん

  • 症状:

    制御できないまぶたのけいれんやまばたき

  • 診断:

    目の検査

  • 処理:

    注射、手術

 

眼瞼けいれんとは何ですか?

眼瞼けいれん(良性原発性眼瞼けいれんとも呼ばれます)は、まばたきや、けいれんなど、制御できない他のまぶたの動きです。

まぶたのけいれんは通常、自然に消えます。しかし、良性の本質的な眼瞼けいれんを患っている人は、重度で慢性的な(長期の)まぶたのけいれんを発症する可能性があります。

眼瞼けいれんの症状は何ですか?

眼瞼けいれんは通常、たまに起こる小さなまぶたのけいれんから始まります。時間の経過とともに、けいれんがより頻繁に発生し、目を完全に閉じる可能性があります。そのため、読書や運転などの日常的なことを行うのが難しくなる可能性があります。

一部の人々はまた、顔のけいれん(顔の他の部分のけいれん)を持っています。

ノートパソコンの前に座っている男性が目をこすります。

まぶたがけいれんする場合、眼瞼けいれんはありますか?

必ずしも。良性原発性眼瞼けいれんはまれであり、ストレス、ドライアイ、カフェインの過剰、睡眠不足など、さまざまなことがまぶたのけいれんを引き起こす可能性があります。ほとんどの場合、けいれんは自然に消えます。

時々、まぶたのけいれんは、パーキンソン病、メイジュ症候群、トゥレット症候群などの他の健康状態の一部として発生する可能性があります。そしてそれは特定の薬の副作用で(あることが有りま)す。

次の場合は眼科医に相談してください。

  • まぶたが数週間以上けいれんし続ける
  • 彼らがけいれんするときあなたの目は完全に閉じます
  • 顔の片側の筋肉のように、顔の他の部分がけいれんし始めます

眼瞼けいれんの原因は何ですか?

眼瞼けいれんは、まぶたの筋肉を制御する脳の部分が正しく機能しなくなったときに発生します。眼瞼けいれんは家族で起こることもあり、40〜60歳の女性が発症する可能性が高くなります。しかし、ほとんどの場合、医師はそれを引き起こす原因がわかりません。

私の眼科医は眼瞼けいれんをどのようにチェックしますか?

あなたの眼科医は、包括的な目の検査の一部として眼瞼けいれんをチェックすることができます。彼らはまたあなたの病歴と家族の病歴についてあなたに尋ねます。

眼瞼けいれんの治療法は何ですか?

眼瞼けいれんの治療法はありませんが、症状を改善する治療法はあります。

注射。眼科医は、ボトックスと呼ばれる薬をまぶたの筋肉に注射して、まぶたのけいれんを止めることができます。ほとんどの人は3〜4ヶ月ごとに注射を受ける必要があります。

手術。注射がうまくいかない場合は、医師が筋切除術と呼ばれる手術を勧める場合があります。筋切除術では、外科医がまぶたから筋肉や神経組織の一部を取り除き、けいれんを止めます。

ストレスの管理、十分な睡眠の確保、カフェイン(コーヒー、お茶、ソーダなど)を使った食べ物や飲み物の削減などのライフスタイルの変化も役立つ場合があります。

別の状態がまぶたのけいれんを引き起こしている場合、その状態を治療するとけいれんが止まることがあります。たとえば、ドライアイの場合、医師は目が涙を流すのを助けるために点眼薬や薬を勧めることがあります。ドライアイの詳細をご覧ください

眼瞼けいれんに関する最新の研究は何ですか?

眼瞼けいれんの詳細について、またはこの状態の研究に参加するには、希少疾患のページにアクセスしてください。

最終更新 日 2020年9月23日
以下の動画は眼瞼痙攣診断の動画です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。