自由が丘 清澤眼科について

[No.878] 今日の自由が丘清澤眼科の話題は(9月2日)

◎いきなり、非接触眼圧計で右眼圧がオーバーと出た症例。ゴールドマンでも右眼圧56.毛様充血。前房に炎症細胞なく、前房周辺のバンヘリックはそんなに浅くはない。ダイアモックス内服、キサラタンとステロイド点眼で一晩かけて眼圧を下げよう。そして、明日の朝見て大学病院に紹介とするか?

突発性の眼圧上昇では何を考え、どう処置せねばならないのか?

 

◎今日は眼瞼痙攣と片側顔面痙攣のボトックス投与日:何人かのスパスム患者が来院。軽めの片側顔面痙攣と思っていたが、聞き落とした以前の同側ベル麻痺の既往があった。

顔面神経麻痺回復後の片側顔面けいれんとは

◎今日の眼の話題:視覚や聴覚の影響を受けない、純粋の味覚なんて存在しない:というお話です。

舌だけで感じられる「純粋な味」はない:記事紹介です

◎ 歪みを評価するアムスラーチャートを説明します。

アムスラーチャート(Amsler chart)を説明します

◎ 武田邦彦先生に惹かれてつい投票してしまったが、参政党の方針って何だったのだろう。マスクやワクチン接種は矯正しないそうだが。3つの主張は①子供の教育、②食と健康 環境保全 ③国のまもり、だったのだそうです。保守か革新かという軸でなく、グローバリズムに対する反グローバリズムを主張するとのこと。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。