自由が丘 清澤眼科について

[No.1031] 今朝の話題は:自由が丘清澤眼科2022.10.11(火曜日)です。

職員募集開始いたします

おはようございます。毎日ご覧いただきありがとうございます。職員追加求人いよいよオープンです。開院一年めで、医師と職員の距離感が近い、小さな医院です。応募をお待ちいたします。

昨日(月曜)は、スポーツの日で休日。「目の愛護デー」でもありました。今朝はきれいに晴れています。連休中に記載した(10月8,9,10,11日の)記事から、眼科知識に関連の深い記事から順に紹介いたします。ウクライナも不安な状況です。

◎ 暗所視障害と言えば、まず網膜色素変性症を思い出します。しかし、暗順応の遅延という言葉もあります。その点についてもう少し詳しく調べてみました。暗順応で正常な人の眼の感度は10000倍にもなります。高校の生物でも相当詳しく教えているようです。

暗順応を考えてみよう

◎ 目の愛護デーの特集として、あちこちで眼精疲労が論じられています。私も今朝になって眼精疲労を再訪してみました。

眼精疲労とは

◎ 不健康な食物を売るためには、自分が食べる視点での動画を避け、人が食べている動画を見せる方が反感を買わないという研究のようですよ。「食欲」という雑誌に載った研究の紹介。

視覚的遠近感は、不健康的な食べ物を見ることと関連する脳活動を調整する

◎ この連休では新しく丸の内に開かれた「静嘉堂@丸の内」という美術館を訪ねてみました。ここは生前に私の父が優れた収蔵品だと感心していた世田谷の静嘉堂文庫が移転したものです。私は初めて入場券をネットで買い、入場券をスマホで撮影して窓口に提示するという事に初めて成功しました。

「静嘉堂@丸の内」という美術館ができました。

◎ 「ゆさぶられっ子症候群」に絡んだ「冤罪」問題に取り組む脳外科医藤原一枝先生が、冤罪事件を扱った映画「俺の記念日」を推薦してくださいました。どこでいつみられるのかが私にはまだわかりません。

映画『オレの記念日』予告編:紹介

◎ ウクライナ大橋が破壊されました。ウクライナ侵攻で日本はどう変わる?高市早苗氏のインタビュー動画。いつかは総理大臣になっていただきたいと感じさせる風格がありました。

【高市早苗が激論】ウクライナ侵攻で日本はどう変わる?【自民党の衝撃プラン】

◎ 中田敦彦は、中国台湾問題を新たに論じています。少なくとも、中国が同じ道を台湾に対して選びにくくなったという意味で、ウクライナ侵攻が成功しなくてよかったと思います。

中田敦彦動画:【台湾有事①】中国・台湾戦争の影響:紹介

◎ ウクライナは日本の北方領土もウクライナの奪われている領土と同等であると宣言しました。

ウクライナは北方領土が日本のものであると決議

◎ 日刊ゲンダイの中近や近々の両用眼鏡などの紹介記事です。

老眼が気になる中高年こそ知っておきたい「最新メガネ事情」

◎ 一昨日と昨日は征矢先生が診療に出てくださいました。本日はボトックスと涙点プラグの施術準備から始めます。明日は水曜日なので休診です。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。