自由が丘 清澤眼科について

[No.859] 今日の自由が丘清澤眼科8月29日の話題です

清澤のコメント:おはようございます。今朝も良い天気です。朝は、JR 中央線快速で高円寺駅で後尾に乗車し、丸の内線で新宿駅から一駅のみ丸の内線新宿3丁目まで移動して、副都心線から東急東横線(直通)に乗り換えてみました。(あらゆる乗り換えを日々試しています。)新宿3丁目の連絡通路の利用は朝は7時50分までです。

写真は高円寺にある居酒屋の門、自由が丘にはこのように素敵なトマソンがたくさんあります。月末を控えて、今月内のボトックス投与日は明日火曜のみ。今日は久しぶりに一般診療と神経心理外来の予約が少し多めに入っています。ここ数日の記事をつないでおきます。

 ジャクソンホール会議で、パウエルさんがインフレ抑制のために米国は金利をさらに上げると宣言したので、株は1000ドルも急落だそうです。この先、食糧危機やエネルギー危機も恐れられています。ウクライナで原子力発電所から放射能が漏れると、ウクライナの穀物輸出も危うくなりかねません。

   ーーーーーー

◎豚の皮膚のコラーゲンを精製しさらに2重架橋して移植用の角膜にしたものの論文のが出ています。移植体制の整わない途上国でも使い易いだろうとのこと。

2つの臨床コホートにおける高度円錐角膜における低侵襲視力回復のためのバイオエンジニアリングされた角膜組織:論文紹介

◎ ネット上の緑内障説明は難解すぎるという意見が出ています。11歳の子供にわかるようにせよとのこと。

開放隅角緑内障治療のためのオンライン患者教育資料は難解です:記事紹介

◎小児の近視進行予防法を東京医科歯科大学の五十嵐多恵先生が解説。私の記事につないで、低濃度アトロピンとオルソケラトロジーを追加してあります。

低年齢での近視増加。国内初の子ども近視実態調査:yahooニュース記事抄出紹介

◎ 眼筋無力症を探す臨床テストではコーガン眼瞼攣縮テストが最も有効であるとの論文紹介。私はむしろ冷やして改善を見るというアイスパックテストが好きです。

眼筋無力症に対する眼瞼検査(Cogan lid twitch他)紹介

8月、月内最後の3日を安全にお過ごしください。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。