社会・経済

[No.313] 都内は大雪、米消費者物価指数は7.5%上昇

清澤のコメント;大雪の天気予報でしたが、実際には午後からわずかな雪で、その雪を押して治療に来て下さる患者さんも少なくはありませんでした。金曜日はさらに大雪の予想。医院での診療は明日金曜と日曜日は征矢先生の代診、土曜は私が出ます。

  ーーーーーーー

夜10時半のブルンバーグ速報によれば、発表が待たれた米消費者物価指数、1月は7.5%上昇で、市場予想を上回る伸び でした。米国の市場は金利引き上げが強まると見た反応が出ているようです。日本の証券市場は既に3連休に入っていて動けません。ダン高橋氏は再度のクラッシュの可能性に言及しつつも、市場が利上げを過剰に織り込んでいることを述べていました。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。